--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.07

サイエンスカフェ

糧工房

 埼玉県羽生の雨読晴耕村舎に行ってきました。今春から、こちらのバジルソースと発芽玄米豆餅をいただき、すっかりファンになりました。発芽玄米豆餅は忙しい朝に重宝し、バジルソースはパンにぬったりパスタにからめたり、温野菜やソテーなど、香りよく大活躍です。
 いつか訪ねてみたいと思っていたところ、丸山康司先生が環境社会学のお話をされる「サイエンスカフェ」が糧工房で開かれるということを聞き、日曜日に参加しました。草も家屋も人も、山羊や犬たちとゆったりと秋の風につつまれて心地よい空間での「環境社会学」は、先生の丁寧で事例に富んだ風力発電の話など、わが身に置き換えて考え始められる寛さがあり、後半は参加者皆さんの意見や質問も多く、とても実り多き時間。
 またお会いしたい、と思える人と出会えたことを、なによりうれしく思いました。

糧工房 家屋

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maruimarui.blog15.fc2.com/tb.php/252-24fb6d75
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
マルイさんもお勉強でしたか
私も下田テラ小屋・遠藤ケイさんのところへ行ってきました。
鰹節削り器がひょんな事でぴかぴかになりました。
Posted by かまど猫 at 2009.10.16 23:21 | 編集
かまど猫さま
いつも応援ありがとうございます。長いお休みをいただきお礼が遅くなりました。
今年は「学びの年」となりそうです(現在進行形です)
鰹節削り器も輝いて、おいしい御出汁で、きっと心身共にあたたまりますね。

Posted by マルイ漬物3代目 at 2009.11.04 18:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。