--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.01

「ぬか漬け入門」

恵比寿ガーデンプレイスにて行われている「発酵はうまい」セミナー第3弾として、「ぬか漬け入門」講座をおこないました。暑い中をお運び下さり、拙い話にお付き合いいただき本当にありがとうございました。思いかえせば冷や汗と反省点だらけでしたが、お集まりくださった方々に、あたたかく見守って戴き、そして伝え忘れていたことは質問で補ってくださり、こちらが励ましていただく始末…。ありがたくもったいない、とは正にこういうことだと思いました。
今回は、「夏野菜のぬか漬け」と「鯖のぬか炊き」の他に試食のお皿の真ん中には、輝くばかりの白米のお結びがひとつ。山田屋本店さんが、飯尾醸造さんのつくられた無農薬米を当日朝に炊き、セミナー前にひとうひとつ握って下さったものです。これがまあ美味しかったこと!お土産に数個いただいたのですが、翌日も味がかわることなく、しあわせな気持ちでほおばりました。お米とぬか漬けのおかげか、夏バテとは無縁の夏が今年も過ぎようとしています。

にぎやかな天地
「にぎやかな天地」 宮本輝・著
飯尾醸造さんのお酢づくりにも触れられている小説。お酢・醤油・味噌・鰹節・ぬか漬物…。発酵食品にご興味のある方は必読です。中公文庫・上下巻。夏の1冊にいかがですか。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maruimarui.blog15.fc2.com/tb.php/246-8d8726f7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
この本おもしろいです。
鰹節も5本目です。
お醤油もお酢も考えて買うようになりました。
Posted by かまど猫 at 2009.08.06 22:19 | 編集
実は、恵比寿での講演で紹介できれば、と思い読み返したのですが、結局時間が足らずに、伝え忘れてしまいました~。再読しても、やはりおもしろかったです。
鰹節、もう5本目ですか。我が家はまだ今年3本目です。手抜きがばれちゃう。。。
Posted by marui ikeda at 2009.08.10 16:23 | 編集
鰹節何本目って会話したの初めてです
面白い。
お盆休みに六本目買いました
やっぱりここのがいいかもと、最初のお店に戻りました。品質って大事ですね。
ちなみに
1月からではありませんよ。私の方が手抜きです
Posted by かまど猫 at 2009.08.17 23:13 | 編集
鰹節、最近上手に削れないのです。薄くならず、ガタガタとひっかかる様子。我が家の削り節器には「弁次郎」と銘が打ってあるのですが、いささかご機嫌がよろしくないようです…。それとも、削るわたしの気持ちが安定しないのかしら。。。夏も終わりですね。
Posted by marui ikeda at 2009.08.25 11:10 | 編集
うちもそうなのよ。
それで、鍛冶打ちに行くついでに見てもらおうと思って
箱と鰹節も持ってでかけました。
お師匠さまに見ていただいたら
刃は平気だって。
鰹節乾燥しすぎって言われました。

ベジさんのお家では
削ったらスグにビニールにいれとくそうです。
Posted by かまど猫 at 2009.08.28 22:56 | 編集
かまど猫さま
ご指摘のとおり、乾燥しすぎかもしれません!早速ビニール袋にしまいました。
来週、弁次郎を持ってわたしも鰹節の親分さんのところに伺ってみます。
ありがとうございました。
Posted by marui ikeda at 2009.09.01 17:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。