--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.12

酵素玄米

小豆 玄米
 小豆と米。どちらも毎日食べても飽きることのない恵み。どちらかといえば小豆は砂糖を加えて煮、米は玄米より精米したものを好む。でも、酵素玄米を知りここ1週間ほどは、小豆と玄米に塩を少量加えて食卓へ。
 いつもご贔屓にしてくださるお客さんから、ある日お便りを頂戴した。よどみない筆致で綴られたお手紙と酵素玄米の記事コピー。「酵素玄米をはじめてから、繊細な味、シンプルな食べ物のほうが好きなったように感じて、その頃に出会ったのがマルイ漬物の大阪漬でした」という、作り手としてはなんとも嬉しいお言葉!同封記事を拝見し「酵素玄米をはじめよう」と思い立ったのは、健康のためというより、むしろ「甘くてうまい!」という見出しに惹かれたから。
 手元にちょうどあった玄米5合を軽くといだ後、小豆を半カップほど入れ、塩を小さじ1ほど加えて、ゆっくり数分間かき回す。そして気持ち多めの水を加えて圧力炊き。炊き上がったら保温して1日1回上下まんべんなくかき混ぜて、3日目ごろから、もちもちとして赤飯のような食感になる。1日1回かきまぜる、時間とともにおいしくなる、ぬかどこと一緒。そして、甘く香ばしい味。今までの玄米の食感とは異なる。よく噛んでいて思ったこと。今日も元気にご飯がおいしい。それだけで、ほんとうにうれしい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maruimarui.blog15.fc2.com/tb.php/229-b950ad55
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。