--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.30

あまから

zenzai

15日の小正月に小豆粥をこしらえましょう、と小豆を家族にお願いしたら、なんと1kgも
買ってきてくれたので、今年に入って小豆を煮ること早3回。
下味をつけずにカボチャと煮たり、ちょっぴり塩茹でしてそのまま食べたり、でも一番は
やはりぜんざい。
きび砂糖と黒糖を加えて煮た小豆にリマコーポレーションで見つけたおいしい発芽玄米餅を
こんがりと焼いて加える。

甘いものの後には、塩からいものが欲しくなる。
今日は、かぶぬか漬けをあわせてみる。実はこの組合せ、はじめて。
いつもは塩昆布ですが、お世話になっているエル・ア・ターブルの方より
「ぜんざいとぬか漬物の組合せおいしいですね」と教えていただき、真似てみることに。
あまからの食べ合わせは、やはりおいしくて、箸の流れを止めるのは、うつわが空っぽに
なった後でした!


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maruimarui.blog15.fc2.com/tb.php/177-7b7768c0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。