--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.26

杉並区立第四小学校

スローフードすぎなみTOKYO主催で、味覚教育のひとつとして「親子で見つけよう!
ほんとうの味」が、杉並区立第四小学校の家庭科室にて開催されました。
ぬかどこの簡単なつくり方や、ぬか漬物の紹介もさせていただくことに。
土曜日のお休みのなかお付き合いくださりありがとうございました。

今回は杉並区内でおいしい野菜を作っている三幸園さんの大根を丸ごと食べつくす試み。
レストラン葉山さんご指南のもと皆で大根のピクルス作り。
献立は、マルイ漬物のぬかどこで漬けた大根漬と漬物各種。
そして一番だしのお味噌汁には大根&大根葉、出汁をとった後の昆布は即席の佃煮。
大根の皮は人参とあわせてきんぴらに、ご飯も炊いて海苔を炙って漬物手巻きにしました。

ぬかどこの作り方の時間は「さわりたい」「もっとよく見せて」と次々とぬかどこに伸びる手と
「ちょっと食べたい」「なめてみたい」となんでも口に入れて確かめてしまう大胆さ。
子供たちのむくむくと湧き上がる好奇心のかたまりに、こちらまで嬉しくなってしまいました。
みなさん今日はほんとうにありがとうございました!
きらきらとかがやく瞳とたくさんの笑顔とともに、この時間をたいせつな宝物として
心に留めておきたいと思います。

flower2008

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://maruimarui.blog15.fc2.com/tb.php/176-84242b73
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。