--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.13

世界一受けたい授業 ~肌の老化防止に米ぬか?~

 ちょっと遅れてしまいましたが、ご報告も兼ねて。
 ひと月ほど前、9/19放送のテレビ「世界一受けたい授業」の「家庭科」の科目で「おばあちゃんの知恵袋」という回がありました。そのなかで「肌の老化防止には米ぬか?」という実験が行われたのですが、マルイ漬物も取材していただきました。当日放映されたのは、長年ぬかどこに触れているベテランスタッフと母、二人の手の肌年齢を数値で測るというもの。御歳82歳のスタッフFさんは、実年齢よりマイナス13歳で肌年齢はなんと69歳。母も実年齢よりマイナス10歳と測定。「やっぱり米ぬかは肌にいいんですね~」と納得されるものの、今までそんなことを考えたこともなく、ましてやエステなどとも無縁のふたり。感心しながらも驚きも隠せず、あっという間の撮影となりました。
 後日、番組を見た友人・知人から「どうしてあなたは出演しなかったの?」とふしぎそうに訊かれたのですが、理由は簡単。測定してもらったものの、私は肌年齢=実年齢だったので、実証データには使えず却下されたのです!あ~まだまだ年季が足りません。。。
スポンサーサイト
Posted at 12:23 | ぬかどこ | COM(0) | TB(0) |
2009.10.07

サイエンスカフェ

糧工房

 埼玉県羽生の雨読晴耕村舎に行ってきました。今春から、こちらのバジルソースと発芽玄米豆餅をいただき、すっかりファンになりました。発芽玄米豆餅は忙しい朝に重宝し、バジルソースはパンにぬったりパスタにからめたり、温野菜やソテーなど、香りよく大活躍です。
 いつか訪ねてみたいと思っていたところ、丸山康司先生が環境社会学のお話をされる「サイエンスカフェ」が糧工房で開かれるということを聞き、日曜日に参加しました。草も家屋も人も、山羊や犬たちとゆったりと秋の風につつまれて心地よい空間での「環境社会学」は、先生の丁寧で事例に富んだ風力発電の話など、わが身に置き換えて考え始められる寛さがあり、後半は参加者皆さんの意見や質問も多く、とても実り多き時間。
 またお会いしたい、と思える人と出会えたことを、なによりうれしく思いました。

糧工房 家屋


Posted at 12:00 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。