--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.31

ふわふわ祭り

tofu

豆腐・納豆・味噌・醤油・湯葉・きな粉・小豆、ときにはカカオ豆(チョコレート)まで
気がつくと「豆」の摂取量は多いほうです。
なかでも幼い頃より口にしてきた「豆腐歴」は一番長いかもしれません。
もぎ豆腐店さんを知ったのは、7年ほど前に購入した「只管豆腐」がはじまり。
豆本来の旨味と風味に、たちまちファンになりました。
今回縁あって、11月2日(木)・3日(祝)に埼玉県本庄市もぎ豆腐店さんにて開催される
ふわふわ祭りに声をかけて頂きました。
マルイ漬物のぬかどこ・漬物各種もご紹介頂いております。
秋空の下のおいしいお祭り、機会がありましたらぜひ。
スポンサーサイト
Posted at 19:00 | お店 | COM(0) | TB(0) |
2006.10.21

Happy Hour in 李白

ripo bar

「11月の閉館前にみんなでキャピトル東急ホテルへ」
そんな誘いを受け、ハッピーアワーの行われている夕方から李白バーへ。
ビートルズファンの友人たちの話、星ヶ丘茶寮、ヒルトン時代にまつわる話
次々に奏でられるリクエスト曲のライブ演奏。
大きな李白の画の前で、ゆれる灯りを楽しみながらお酒の香りに包まれる。
こんなにゆったりと落ち着ける場所がなくなるなんて残念、来月もう一度。
そんな話をしながら早めに切り上げ、地下鉄組、タクシー組に分かれる。
帰り道、ロビーで見つけたパンフレットをもう一度めくる。
「持続の美徳」と題された一文が巻頭に。
こちらは「持続すること」のむずかしさと、その力を考えさせられる日々。
ふと冷たい風を感じて少し酔いがさめる。
ともあれ、ホテルの楽しさを教えてくれる友人たちに囲まれ贅沢な土曜日の夜となる。






Posted at 22:52 | お店 | COM(2) | TB(0) |
2006.10.15

木樽熟成ぬかどこ 参上!

木樽熟成ぬかどこ 販売中!

今春より杉樽にて熟成を続けてきたぬかどこが、パッケージも新たに
「木樽熟成ぬかどこ」(2kg)として販売を開始しております。
外袋はクラフト紙100%、ぬかどこと同じ色なのであまり目立ちませんが、
よく見ると表面に小さな窓が付き、ぬかどこが覗けます。
裏面には「ぬかどこのお手入れ方法」を記載し、線に沿って切取り保管できるようなっています。
kidaru

より風味ある木樽熟成ぬかどこ、先月より届いている新米も足しながら発酵を続けています。

Posted at 14:53 | ぬかどこ | COM(0) | TB(0) |
2006.10.06

自然派

ryourituusin

<料理通信11月号「自然派」で行こう!>にてマルイ漬物を取り上げて頂きました。
「野菜そのものの味を生かした糠漬」と34p下段にて、ご紹介頂いております。
「料理」という楽しさを、毎月改めて認識させてくれる雑誌「料理通信」
今月の一冊も大切な保存用となりそうです。
機会があれば、ぜひ御覧ください。

Posted at 13:00 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。