--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.07

永田紗戀さん&納豆三昧 その弐

「ちび丸」「ゆきしずか」「でか豆」、どれも矢口納豆製造所さんが丹精こめて作られた納豆。
それぞれのお豆の薫り、旨み、後味の良さ。
冷蔵庫を開けてどれを食べようか一瞬迷うしあわせ。
「ちび丸」の小粒で口当たりの良い食感
「ゆきしずか」の淡く溶けてゆくようなまろやかさ
「でか豆」の存在感のある香り
永田紗戀さんの墨の書体に包まれたパッケージが、一層引き立てます。

表参道のハナエモリビル横、東京三菱銀行側面のギャラリーでは
永田紗戀さんの初個展「書女Ⅰ」が開催中です。
和紙に染み込んだ書の濃淡、たくさん「想い」の詰まった作品でした。

スポンサーサイト
Posted at 17:21 | 納豆 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.10

納豆三昧

「でか豆」納豆を食べました。
「がんこおやじ 黒豆納豆」を食べて以来、矢口納豆製造所さん>http://www.gankooyaji.co.jp
の納豆のファンです。でか豆」とシンプルに墨字で書かれた包みを開き、藁を開けると、ぷーんと豆のよい薫り。これを贅沢に「藻塩」で混ぜて頂きました。朝からしあわせなひとときでした。

家族は私の「でか豆」をつまみながら、お気に入りの「100%北海道大粒」(大力納豆さん)を美味しく食べておりました。1日の始まりに美味しい納豆は元気の素です!http://ww5.et.tiki.ne.jp/~dairiki/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。